ゼクシィハナユメの両方併用はアリ?総額80,000円の商品券を貰うコツ

ゼクシィ ハナユメ 両方

 

「ゼクシィとハナユメって両方併用できるの?」

結婚式場探しと言えば「ゼクシィ」が有名ですが、結婚式費用が100万円お得になる「ハナユメ」も、今では人気のサービスです。

 

とはいえ

  • ゼクシィとハナユメって両方併用しても良いの?
  • ゼクシィとハナユメを両方使うメリットはなに?

と疑問に思う方も多いでしょう。

 

ゼクシィもハナユメも結婚式場の見学予約や、ブライダルフェアの予約ができる情報サイトです。どちらを使っても大きく変わりはありません。

キャンペーン特典が貰えるという理由で2つを併用するプレ花嫁さんも多いです。ゼクシィとハナユメの両方を使えば総額80,000円分の商品券が貰えますからね!

 

そこでこの記事では

  • ゼクシィとハナユメを両方併用するメリット
  • 総額80,000円を効率良くゲットする方法

といった内容を詳しくまとめています。

 

ちなみに私はハナユメを使って結婚式を挙げました!ハナユメ割を使って結婚式費用を50万円安くしてもらっています。

普段はウエディングプランナーとして働いているのですが、ハナユメを使って結婚式を挙げる人は年々増えている印象を受けますね!

 

ゼクシィとハナユメの違いについて知りたい方はこちら(ゼクシィとハナユメは何が違う?お得なキャンペーンの選び方)をご覧ください。

 

私のおすすめは「ハナユメ」

ゼクシィとハナユメは両方併用できる!

ゼクシィ ハナユメ 両方併用

結論を言うと、ゼクシィとハナユメはお互いにメリットがあるので両方併用、もしくは使い分けがおすすめです。

なぜなら結婚式場数や挙式費用、キャンペーン特典など、結婚式場サイトによって内容が大きく異なります。どっちのWEBサイトを使うかによって挙式費用も大きく異なるので、最悪の場合100万円以上損することもあり得ます。

実際:同じ式場・同じ品質の結婚式でも、ゼクシィとハナユメの予約方法が違うだけで50万円以上も挙式料金に差が出ます。私はハナユメを使って50万円以上、安く結婚式を挙げることができました。

結婚式場探しで損をしないためにも「ゼクシィとハナユメの両方併用」がおすすめです。1サイトに絞りたい人は結婚式費用が安くなる「ハナユメ」が良いですよ!

ゼクシィとハナユメを両方併用して分かった!2つのWEBサイトの違い

ゼクシィ ハナユメ 違い
比較表ゼクシィハナユメ
対応エリア全国関東・関西・東海・九州
結婚式場数2,700会場600会場
キャンペーン特典最大40,000円最大40,000円
相談カウンターありオリコン満足度No.1
割引特典ゼクシィ花嫁割ハナユメ割

ゼクシィとハナユメの大きな違いは「対応エリア・結婚式場数・キャンペーン特典」です。

ゼクシィが全国2,700の結婚式場情報を扱っているのに対して、ハナユメには主要都市600会場しかありません。しかしハナユメには結婚式費用が100万円安くなる「ハナユメ割」の特典がありますし、割引額に関してはゼクシィよりもお得です!

また結婚式場探しのプロに無料相談できる「結婚式場相談カウンター」も人気です。実際にハナユメ相談デスクに行ってみたのですが、お洒落な個室ブースで自分たちの希望が叶う結婚式場を複数ピックアップしてもらえました。

相談カウンターなら、ハナユメを選ぶべき!

結婚式場相談カウンター オリコン満足度調査
ゼクシィハナユメ
オリコン満足度第1位
キャンペーン貰えない最大40,000円
店舗の雰囲気ふつうお洒落な個室あり
スタッフ対応良い良い
アフターサポートなし手厚い

結婚式場相談カウンターを使うなら、ゼクシィではなくハナユメがおすすめです。

  • ゼクシィはキャンペーン特典(40,000円)が貰えない
  • ハナユメは最大40,000円の商品券がもらえる

キャンペーン特典が貰えるのは、ハナユメだけです。

さらにオリコン満足度は2年連続1位、見積りチェックなどのアフターサポートもゼクシィより手厚いです。

ゼクシィとハナユメを両方併用する3つのメリット

複数の結婚式場を比較できる!

ゼクシィ ハナユメ 結婚式場

大前提:結婚式場探しで損をしないためには「比較」が必要です。

結婚式場数の多いゼクシィで探したり、オリコン満足度No.1のハナユメ相談デスクで無料相談したり・・・。両方を併用することで、結婚式場探しの幅が広がります。

1つの情報に頼りすぎることなく、ゼクシィとハナユメの両方から情報を仕入れることで、結婚式場探しに失敗する確率はグッと下がるでしょう。

最安値で結婚式を挙げられる!

ゼクシィ ハナユメ 最安値
WEBサイト費用
ゼクシィ1,000,000
ハナユメ600,000
マイナビウエディング900,000

* 参考例(実際の費用とは異なります)

ゼクシィやハナユメに限らず、結婚式場サイトを比較・併用すると、結婚式費用の最安値がわかります。

最安値がわかれば、損をすることなくお得に結婚式を挙げることができるので、最低2社は両方併用がおすすめです。

基本的には「ハナユメ」で予約するのが1番お得と言われています。私自身ハナユメで50万円以上も安くなったので、自信を持っておすすめします。

最大80,000円分の商品券が貰える!

ゼクシィキャンペーンハナユメ キャンペーン

タップするとキャンペーン応募ページに遷移します。

WEBキャンペーン特典
ゼクシィだけ最大40,000
ハナユメだけ最大40,000
両方併用最大80,000

通常、キャンペーン特典は各サイト40,000円分の商品券が貰えますが、両方併用を上手く使えば最大80,000円分の商品券が手に入ります。

  1. ゼクシィを使って3回ブライダルフェアに参加する → 最大40,000円GET
  2. ハナユメを使って3回ブライダルフェアに参加する → 最大40,000円GET

クシィとハナユメを両方併用すれば、最大80,000円分も商品券が貰えちゃいます。

80,000円もあれば新生活の家具・家電を用意できたり、結婚式の料理をワンランク上げることもできますね

ゼクシィとハナユメを両方併用するデメリット

手間と時間がかかる

ゼクシィとハナユメを両方使う唯一のデメリットは、手間と時間が想像以上にかかることです。

キャンペーン特典(最大80,000円)を貰うためには、最低6回のブライダルフェアに参加する必要がありますし、その後も写真を送ったりアンケートに記入したりと手間もかかります。

とはいえ80,000円分の商品券が貰えるなら、かなりコスパは良いので手間と時間がかかることを考慮しながら両方併用をしましょう。

気になる結婚式場がなくなる

最大80,000円のキャンペーン特典を貰うために、最低6回のブライダルフェアに参加しようとすると、6会場の検討が必要です。

しかし自分の希望やこだわりに合う結婚式場を6会場見つけるのは至難の技です。

私個人のおすすめは「ハナユメ相談デスク」で希望に合った結婚式場を複数(5つ以上)ピックアップしてもらい、3会場をハナユメ・3会場をゼクシィでまわること。自分たちでは見つけられない結婚式場を紹介してくれるので1番効率的に結婚式場探しが進められます。

結婚式場探しで迷った時は、結婚式場相談カウンターを使ってみましょう。

ゼクシィとハナユメを両方併用して分かった!絶対に損をしない方法

1:ゼクシィとハナユメは両方併用がおすすめ

 

最初にもお話ししましたが、ゼクシィとハナユメはお互いにメリットがあるので両方併用、もしくは使い分けがおすすめです。

WEBサイトで探すなら「ゼクシィ」結婚式場相談カウンターで探すなら「ハナユメ」が丁寧です。

特に結婚式場にこだわりが強い人、見積りチェックなどを入念にして欲しい人は「ハナユメ相談デスク」を使ってみましょう。結婚式場探しのプロに無料相談できるので、結婚式場探しがグッと進みますよ

2:結婚式場の申し込みは、費用が安くなる「ハナユメ」がおすすめ

 

ゼクシィとハナユメの両方併用がおすすめですが、結婚式場の決定は「ハナユメ」でしましょう。

なぜならハナユメには、結婚式費用が格段に安くなる「ハナユメ割」という限定特典がついています。

実際に私もハナユメ割を使いましたが、同じ結婚式場でも50万円以上安く抑えることができました。

浮いた結婚式費用は、当日料理のランクアップや新婚旅行にも使えるので、最後はハナユメを使って結婚式場を決めることをおすすめします。

3:両方のキャンペーンに応募して、最大80,000円分の商品券を貰うこと

 

ゼクシィとハナユメのキャンペーン登録を忘れずにしておきましょう。

ゼクシィキャンペーンハナユメ キャンペーン

タップするとキャンペーン応募ページに遷移します。

キャンペーン特典は、どちらも最大40,000円分の商品券です。

ゼクシィとハナユメを両方併用する最大のメリットでもあるので、登録がまだ済んでいない人はいますぐチェックしておきましょう!

ゼクシィとハナユメを両方併用して、総額80,000円分の商品券を貰うコツ

 

ゼクシィとハナユメを両方併用する1番のメリットは、やはりキャンペーン特典が通常の2倍手に入る点でしょう!

ゼクシィやハナユメの単体利用では、最大40,000円しか貰えませんが、両方併用をすれば2倍の80,000円分が手に入ります

ここからは【総額80,000円】の商品券を手に入るための、両方併用のコツを伝授します!

コツ1:ハナユメ相談デスクを利用する

ハナユメ ウエディングデスク

オリコン顧客満足度No.1

結婚式場探しのプロに無料相談できる「ハナユメウエディングデスク」がおすすめです!

ハナユメなら無料相談デスクの利用で最大40,000円の商品券が貰えます。まずはプロの意見を聞いて、結婚式のイメージを膨らませましょう。

ポイントは6会場ピックアップ

ハナユメ相談デスクに行ったら、最低6つの結婚式場を教えてもらいましょう。そしてハナユメから予約する会場は3つでSTOPです。

最大40,000円の商品券は、3会場の見学で貰えます。残りの3会場をゼクシィで予約するのがポイントです。

 

2:ゼクシィで3会場見学予約をする

ハナユメで3会場の見学が終わったら、次はゼクシィを使いましょう。

ハナユメ相談デスクで6会場ピックアップしてもらうとスムーズです。気になる結婚式場の見学に3回行きましょう。

※ゼクシィ相談カウンターの利用はキャンペーン適用外です。商品券が貰えないので注意してください。

ゼクシィとハナユメの両方併用で商品券GET

 

以上が、ゼクシィとハナユメの両方併用で効率良く最大80,000円の商品券を貰うコツです。いかがでしたか。

ちなみに最終決定は「ハナユメ」がおすすめです。結婚式費用が100万円お得になるハナユメ割が付いてくるので、普通よりも安く結婚式の予約ができますよ!

キャンペーン登録には締め切り期限もあるので、エントリーは早めに済ませておきましょう!

ゼクシィキャンペーンハナユメ キャンペーン

タップするとキャンペーン応募ページに遷移します。

私のおすすめは「ハナユメ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。