ゼクシィとハナユメは何が違う?お得なキャンペーンの選び方

ゼクシィ ハナユメ どっち

 

「結婚式場探しなら、ゼクシィかハナユメが良いらしい!」

結婚式と言えば「ゼクシィ」ですが、最近は料金が安くなる「ハナユメ」も注目されています。

 

とはいえ

  • ゼクシィとハナユメの違いが分からない
  • ゼクシィとハナユメのどっちを使えばお得なの?

という方も多いでしょう。

結婚式場媒体は最近になって増えてきたこともあり、ブライダルの知識がない人が流行に乗っかって適当に書いたような記事が散見されています。

媒体によって割引額やキャンペーン特典が大きく異なるため、ゼクシィとハナユメの違いを知っておくことはかなり重要です

 

そこで今回は、

  • ゼクシィとハナユメの共通点と違いを比較
  • ゼクシィとハナユメのどっちを使えばお得なのか

といった内容について、ゼクシィとハナユメを両方併用した私が、比較してご紹介します。

 

結論から言うと、お互いにメリットがあるので両方併用もしくは使い分けがおすすめです

 

迷ったら人気No.1のゼクシィ、結婚式費用を抑えたい人はハナユメが良いでしょう。ちなみに私はハナユメを使って結婚式を挙げました!(理由はこの記事で解説しています)

ゼクシィとハナユメのおすすめポイント、料金、キャンペーン内容など、全て網羅して比較していますので、ゼクシィとハナユメで迷っている人は、ぜひご一読ください。

両方併用した結果を踏まえながら違いを分かりやすく説明していきます!

ハナユメキャンペーン実施中


10月31日まで!

今ならブライダルフェア・見学予約で最大40,000円の商品券(電子マネー)が全員もらえる

 

まずは30秒で簡単登録!

ウエディングプランナーが解説!ゼクシィとハナユメは何が違う?

ゼクシィとハナユメの共通点
プレ花嫁
ゼクシィとハナユメって何が違うんですか?
卒花嫁
結婚式場の情報サイトという意味では、どちらも変わらないよ!

ゼクシィやハナユメは、「結婚式場の情報サイト」と言われ、基本的にはどちらも変わりません。

ゼクシィ・ハナユメのどちらでも、結婚式場の見学予約やブライダルフェアの予約ができます。

割引額で選ぶなら「ハナユメ」>「ゼクシィ」

ゼクシィもハナユメも基本的な機能としては変わりませんが、割引額やキャンペーン内容が異なるため、両方併用したりどちらか一方を利用する方が多いです

ちなみに割引額が大きいのは「ハナユメ」です。結婚式費用が安くなるハナユメ割が付いており、ハナユメを使って結婚式場探しをするだけで50万円以上費用が安くなりました(わたしの実体験)

結婚式の無料相談ができる「ハナユメウエディングデスク」は、結婚式場探しの相談だけで終わらず、結婚式の見積りをチェックしてくれるなど最後まで丁寧にサポートしてくれます!(ココがゼクシィとの大きな違いです)

ゼクシィとハナユメの違い 割引額

キャンペーン特典で選ぶなら「ハナユメ」>「ゼクシィ」

またキャンペーン内容が充実しているのも「ハナユメ」です。結婚式場の見学予約やブライダルフェア予約をするだけで、最大40,000円の電子マネーギフト券がもらえます!

ゼクシィでもキャンペーンを実施していますが、特典内容はハナユメに劣ります。両方併用すればどちらのキャンペーン特典も貰えますが、時間と労力が必要になります。

ゼクシィとハナユメの違い キャンペーン

対応エリアで選ぶなら「ゼクシィ」>「ハナユメ」

ココまで見ると「ハナユメの方がお得!」と思う方も多いですが、ゼクシィに比べてデメリットも存在します。

ハナユメは「関東・関西・東海・九州」エリアの結婚式場しか掲載されていません。そのため地方で結婚式を考えている人はハナユメを利用することができません。

主要都市での結婚式場探しならハナユメ一択ですが、地方都市で結婚式を考えている人はゼクシィを使うのが良いですよ!

ゼクシィとハナユメの違い エリア

まとめると・・・「ハナユメ」がおすすめ!

ゼクシィもハナユメも「結婚式場の情報サイト」という点では変わりませんが、割引額やキャンペーン内容、丁寧なサポートという面で、ハナユメが圧倒的におすすめです!

実際にお得に結婚式を挙げられるのは「ハナユメ」です。私も50万円以上安く結婚式を挙げることができました。

結婚式場探しに迷っている人は、ハナユメウエディングデスクがおすすめです!オリコン顧客満足度は2年連続No.1、担当スタッフの対応が丁寧で、その後の見積りチェックなども相談してくれます。

「ゼクシィかハナユメで迷っている…」という人がいれば、ウエディングプランナーの私が自信を持ってハナユメをおすすめします!

Hanayume(ハナユメ)の総合評価|メリット・デメリット

ハナユメ
人気ランキング総合評価
第1位95/100点
比較項目
利用のしやすさ20点 /25点
割引額・お得さ25点 /25点
キャンペーン内容25点 /25点
相談のしやすさ25点 /25点

ハナユメのおすすめポイント

  • ハナユメ割があるから、結婚式費用が安くなる
  • オリコン満足度No.1のカウンターで無料相談ができる
  • 結婚式場探しで、最大40,000円分の商品券が貰える
  • 見積りチェックまでサポートしてくれる

ハナユメの口コミ評判

  • もともと結婚式を挙げる予定はありませんでしたが、ハナユメ割の安さに驚き低価格で結婚式を挙げることができました。スタッフさんの対応も良く感謝しています。
  • どの結婚式場がおすすめか分からなくなり無料相談デスクに伺いました。具体的なイメージから結婚式場をピックアップしてくださり、最後は見積りチェックなどの相談も乗ってくれました。私みたいに迷う人はカウンターに行ってみると良いですよ
  • ゼクシィやマイナビウエディングなどを使っていましたが、結婚式費用を抑えるために最後はハナユメを使いました。正直比較できないほど安く結婚式を挙げることができたので大満足です。

 

ハナユメの口コミ評判を見てみると「結婚式が安くなった。担当スタッフの対応がよかった」など、好印象の声が多く挙がっています。

ハナユメには、結婚式場探しのプロに無料相談ができる”ハナユメウエディングデスク”があり、オリコン顧客満足度調査では2年連続のNo.1を獲得しています。

自分たちの希望や要望に沿った結婚式場を複数ピックアップしてくれるのが特徴で、利用後も見積りチェックなどの相談に無料で乗ってくれます。私も利用しましたが、最後まで丁寧にサポートしてくれる点が非常におすすめでした。

ハナユメ

ハナユメ相談カウンター【口コミ評価を調査】結婚式場探しにベストな理由

2019年3月25日

ゼクシィの総合評価|メリット・デメリット

ゼクシィ
人気ランキング総合評価
第2位90/100点
比較項目
利用のしやすさ25点 /25点
割引額・お得さ22点 /25点
キャンペーン内容23点 /25点
相談のしやすさ20点 /25点

ゼクシィのおすすめポイント

  • 全国2,700会場から選ぶことができる
  • 国内挙式だけでなく、海外挙式の掲載も多い
  • 指輪・ドレス・エステ情報も満載

ゼクシィの口コミ評判

  • 私は何も比較せずにゼクシィを利用しました。アプリが使いやすく結婚式の準備段取りもゼクシィで勉強できたのがよかったです
  • 結婚が決まったと同時にゼクシィ雑誌を購入しました。正直、結婚式場が多すぎてどこが自分達にあっているかが分からなくなります。ゼクシィ相談カウンターを使って、結婚式場探しの相談に行ってきました。
  • 全国の結婚式場に対応しているので、地方エリアの私としても安心して結婚式場探しができました。他サイトだと乗っていない会場もあるので、やっぱりゼクシィが1番だと思います。

 

ゼクシィは大手No.1の結婚式場情報サイト。ぶっちゃけるとデメリットはほとんどありませんでした。ある意味、完璧なサイトだと思います。

そんな完璧なゼクシィを置いて、筆者がハナユメを利用した理由は「結婚式費用」です。ゼクシィで予約してもハナユメで予約しても同じ結婚式しかしハナユメなら「時期」を選ぶだけで同じ結婚式が最大100万円お得になります

卒花嫁
人気なのはゼクシィですが、私個人のおすすめは断然ハナユメです!同じ結婚式でも費用が安くなるならハナユメで予約した方がお得ですよね

ハナユメ割の仕組みを解説!どうして100万円以上お得になるの?割引条件や口コミ情報まとめ

2019年3月30日

ハナユメとゼクシィを徹底比較!共通点と違いを1から解説

ハナユメとゼクシィの共通点

ゼクシィ ハナユメ 共通点

ハナユメもゼクシィも結婚式場媒体ということに変わりはありません。結婚式場媒体とは、全国各地の結婚式場情報を1つにまとめて比較検討しやすいように加工されたサイトのことです。

どちらも結婚式場の情報や口コミ・ランキングをみることができますし、お気に入りの式場はブライダルフェアや見学予約ができちゃいます。結婚式場探しに迷ったら、どちらも結婚式場相談カウンターに無料で相談することもできます。

直接結婚式場に予約するよりもゼクシィやハナユメを使った方が費用が抑えられることがありますので、ブライダルフェア予約や見学予約の際は、どちらかの結婚式場サイトを使うことをおすすめします。

ハナユメとゼクシィの違い

ゼクシィ ハナユメ 違い

ハナユメもゼクシィも結婚式場情報サイトでしたが、掲載式場数や対応エリア、お得な割引額が大きく異なります。

全国エリアに対応しており最も多くの式場情報を扱っているのが王道サイト「ゼクシィ」一方で、掲載式場数は劣りますが圧倒的な割引額とお得なキャンペーンで優れているサイトが「ハナユメ」です。

ハナユメは、関東・東海・関西・九州の主要エリアの結婚式場しか取り扱いがありませんが、見学予約に行くだけで適用されるハナユメ割や商品券(電子マネー)が貰えるハナユメキャンペーンが充実しています。

ぶっちゃけ!紹介式場数よりもお得な割引額の方がメリットが大きいです

筆者はどちらのサービスも使いましたが、おすすめはやっぱりハナユメです!実際にハナユメで結婚式を挙げましたが、費用を抑えても同じグレードの挙式を挙げられたことに満足です。浮いたお金は新婚旅行に使いました!

口コミ・評判・悪評は?ハナユメとゼクシィを利用した人の声を徹底調査

ハナユメの口コミ評判を確認

ハナユメの良い口コミ

  • ハナユメ割で挙式料が全額無料になりました。正直ここまで安くなると思っておらずびっくりしました。
  • ハナユメ相談デスクを使いました。おすすめの結婚式場を教えてもらえるだけでなく、その後の見積りチェックまでサポートしてくれるので安心でした。最後まで丁寧に接客していただいたアドバイザーの方には感謝でいっぱいです。
  • ゼクシィとハナユメを併用しましたが、料金が安くなったのはやっぱりハナユメでした。安さ重視なら絶対ハナユメがおすすめです。

ハナユメの悪い口コミ

  • 結婚式会場によって割引額が全然違います。すごく安くなる式場もあれば、あまり変わらない式場もあります。期待しすぎも良くないです。
  • 割引の代わりにほとんど持ち込みできないプランにされてしまいました。ハナユメ割がすごくお得という感じはなかったです。安くなるのは事実ですが…

ゼクシィの口コミ評判を確認

ゼクシィの良い口コミ

  • 他サイトに比べてブライダルフェアの特典が充実しているように感じました。大手サイトなので最後まで安心でした
  • 式場見学の際に写真を撮るだけでキャンペーン特典がもらえるのが簡単でありがたかったです。

ゼクシィの悪い口コミ

  • 結婚式場がたくさんあり結局どこを選べばいいのか分からなくなりました。ゼクシィ相談カウンターを利用しましたが、いまいちピンとくるものがなかったです
  • 安さで選ぶならゼクシィは微妙かもしれません。普通の結婚式場探しって感じがします。
  • 割引額が大きいと聞いてゼクシィを使いましたが、正直全然安くなりませんでした。最後はハナユメを使って予約しました。

ハナユメとゼクシィはどっちがおすすめなの?料金が安くなるのはどっち?

掲載式場数なら:ゼクシィ

 

  • ゼクシィ:約2,700会場以上
  • ハナユメ:約600会場以上

 

多くの選択肢から結婚式場を選びたいなら「ゼクシィ」を使いましょう。全国2,700の結婚式場を一気に調べることができます

一方ハナユメは主要エリア(関東・東海・関西・九州)の600会場のみ対応しています。地方の結婚式場は取り扱いがないため、主要エリアにお住いの人におすすめします。

お得な割引プランなら:ハナユメ

 

  • ゼクシィ:花嫁割
  • ハナユメ:最大100万円以上お得

 

お得な割引プランで結婚式をあげたいなら「ハナユメ」を使いましょう。ハナユメ割を使えば、結婚式が最大100万円以上お得になります

ハナユメ割の使い方は、ハナユメを使ってブライダルフェア予約や見学予約をするだけ。自動的にハナユメ割が適用になり、結婚式費用が安くなります。

一方でゼクシィにも花嫁割が新しく誕生しました(ハナユメ割に似せているため、やり方が好きじゃありません)こちらも費用割引がされますが、ハナユメほどの割引額はありません。

海外挙式・国内リゾートなら:ゼクシィ

 

  • ゼクシィ:海外挙式・国内リゾートに強い
  • ハナユメ:海外挙式・国内リゾートに弱い

 

海外挙式・国内リゾートを検討しているなら「ゼクシィ」を使いましょう。ハナユメにも海外挙式の取り扱いはありますが、紹介可能式場数は圧倒的にゼクシィが勝ります

沖縄などの国内リゾートから、ハワイ・グアムなどの海外挙式まで、分からないことはゼクシィ相談カウンターで無料相談もできます。海外挙式検討ならゼクシィを使って探してみましょう

無料相談カウンターなら:ハナユメ

 

  • ゼクシィ:オリコン顧客満足度 第2位
  • ハナユメ:オリコン顧客満足度 第1位

 

希望に合う結婚式場が見つからない。どの結婚式場が良いか分からない。そんな時に使えるのが、結婚式場相談カウンター。ゼクシィもハナユメも無料で相談できるカウンターを持っています。

結婚式場相談カウンターで選ぶなら「ハナユメ」がおすすめです。筆者はゼクシィハナユメ両方のカウンターを併用しましたが、接客の丁寧さと提案力は圧倒的にハナユメが良かったです

ハナユメ相談デスクは、オリコン顧客満足度でも2年連続の第1位。結婚式場を紹介してくれるアドバイザーの95%以上が資格持ちと安心のサポート体制です。

結婚式場相談カウンター

【無料あり】結婚式場相談カウンターTOP3|最新2019比較ランキング

2019年3月25日

アプリダウンロードなら:ゼクシィ

 

  • ゼクシィ:結婚式の準備段取りも管理できる
  • ハナユメ:Web版と同じ

 

結婚式場アプリで選ぶなら「ゼクシィ」が使いやすいです。花嫁さんダウンロード数No.1と利用者も多いのが特徴です

ゼクシィアプリでは、結婚前の準備から結婚式場探し、ブライダルリングの購入など、結婚式に関わる全てのサービスを利用できます。

ハナユメにもアプリはありますが、アプリの使いやすさで比較するとゼクシィに劣ってしまいます。

結婚式場 アプリ

【無料】結婚式場探しのおすすめアプリ5選|式場比較や口コミ情報満載

2019年3月31日

サイトの使いやすさなら:ハナユメ

 

  • ゼクシィ:名称やアクセスから検索
  • ハナユメ:イメージや雰囲気から探せる

 

結婚式場アプリは「ゼクシィ」が使いやすかったですが、Webサイトで見ると「ハナユメ」がおすすめです。

結婚式場を雰囲気やイメージで探すことができたり、ハナユメ割の詳細を確認できたりします。気になる式場は、ブライダルフェア・見学予約も簡単にできます。

さらにキャンペーンが充実しているため、ハナユメ経由でブライダルフェアの予約をすると、お得な商品券が最大40,000円分もらえます

卒花嫁
ブライダルフェアや見学予約前には、必ずハナユメのキャンペーンに登録しておきましょう!特典がもらえるので利用しないと損ですよ!
ハナユメ

【2019年12月】ハナユメキャンペーン実施中!ブライダルフェア参加で商品券プレゼント

2019年3月26日

ハナユメとゼクシィの比較表|どっちがおすすめか確認

ゼクシィハナユメ
総合評価90点/100点95点/100点
利用のしやすさ
割引額
キャンペーン
相談のしやすさ
比較項目
対応エリア全国エリア主要都市
掲載式場数2,700会場600会場
海外リゾート多い少ない
相談カウンターあり顧客満足度 No.1
卒花嫁
ゼクシィもハナユメも良いサービスですが、割引額で選ぶならハナユメ一択です。複数の式場から選びたい人はゼクシィがおすすめです。

ハナユメとゼクシィどっちが良いの?迷ったらキャンペーン内容で決める

ハナユメのキャンペーン|全員最大40,000円プレゼント

ハナユメ キャンペーン

ハナユメキャンペーンのメリット

  • 条件クリアで最大40,000円分ギフト券が貰える
  • 応募方法が簡単。30秒で登録できる
  • ハナユメから見学予約をするだけで適用になる

ハナユメキャンペーンの概要

  • 開催期間
    • 2019年4月8日〜2019年6月2日
  • 対象地域
    • 関東、東海、関西、九州地方
  • 応募条件
    • 結婚式場の見学またはブライダルフェアの参加、デスク訪問前は成約
  • 応募方法
    • 専用ページから会員登録。式場見学後にアンケート回答
ハナユメ

【2019年12月】ハナユメキャンペーン実施中!ブライダルフェア参加で商品券プレゼント

2019年3月26日

ゼクシィのキャンペーン|最大40,000円プレゼント

ゼクシィ キャンペーン

ゼクシィキャンペーンのメリット

  • 主要エリアは最大40,000円分商品券が貰える
  • 地方エリアは最大10,000円分商品券が貰える
  • 応募方法が簡単・30秒で登録完了
  • ブライダルフェア予約・式場見学で適用される

ゼクシィキャンペーンの概要

  • 開催期間
    • 2019年3月22日〜2019年4月23日
  • 対象地域
    • 全国エリア
  • 応募条件
    • 結婚式場の見学またはブライダルフェアの参加
  • 応募方法
    •  専用ページから会員登録。式場見学後にアンケート回答

【2019年12月】ゼクシィキャンペーン情報|商品券の受け取り条件|最大40,000円貰える

2019年4月24日

ハナユメとゼクシィの両方併用はあり?得することと損することを解説

ハナユメゼクシィの両方併用|メリット

 

  • 複数の結婚式場から比較できる
  • キャンペーン特典を2媒体分もらえる
  • 最もお得な結婚式場を選ぶことができる

 

ハナユメゼクシィの両方併用をすると、複数の結婚式場を様々なポイントで比較できます。筆者としては、式場数の多いゼクシィで候補をあげて、ハナユメで式場の見学予約をすることを推しています

ゼクシィとハナユメでは、それぞれキャンペーンを実施しているので両方併用でキャンペーン特典を2つ分受け取ることもできます(ゼクシィで40,000円、ハナユメで40,000円、総額80,000円相当)

最終決定は、費用が安くなるハナユメにしたいところですが、キャンペーン特典を貰うことを目的にするなら、ゼクシィハナユメの両方併用はありかもしれません(かなり面倒くさいので個人的にはハナユメだけで問題ないかと感じます)

ハナユメゼクシィの両方併用|デメリット

 

  • 結婚式場探しに膨大な時間がかかる
  • キャンペーン特典を貰うための時間がかかる

 

ハナユメとゼクシィを両方併用する最大のデメリットは「膨大な時間がかかること」でしょう。

キャンペーン特典を貰うためには、実際に式場見学に足を運び、1回20分程度かかる見学アンケートに答えなければなりません。想像以上に時間がかかります。

特にお仕事をされている方であれば、土日に式場見学に行く必要があるため長く見積もっても1ヶ月から2ヶ月はかかってしまうでしょう。ハナユメで3・4式場を見学するのが最も効率的で特典も貰いやすいでしょう。

どうしてもキャンペーンを併用して最大80,000円(ゼクシィ40,000円・ハナユメ40,000円)が欲しいなら、膨大な時間がかかることを覚悟したうえで利用しましょう。

まとめ:ハナユメとゼクシィの違いに関する情報を調査してわかったこと

ゼクシィ ハナユメ おすすめ

ゼクシィとハナユメの共通点から違い、どっちがおすすめかを徹底的に調査した結果、わかったことは以下の通りです。

ゼクシィの良いところ

  • 全国2,700会場の掲載式場がある
  • 海外挙式・国内リゾート婚が豊富
  • 結婚式場アプリが使いやすい

 

参照:ゼクシィハナユメ比較

Hanayume(ハナユメ)の良いところ

  • お得なハナユメ割が全員適用される
  • 無料相談カウンターの口コミ評判が高い
  • サイトの使いやすさが良い
  • キャンペーン特典が充実している

 

参照:ゼクシィハナユメ比較

ゼクシィハナユメはどちらも結婚式場情報サイトです。ゼクシィハナユメ以外にも、マイナビウエディング、スマ婚など、情報サイトは溢れています。

そのなかでも、ゼクシィは大手No.1の人気を誇るサイト、ハナユメは結婚式費用を抑えられる話題のサイト。それぞれ大きな強みを持っています。

実際にゼクシィとハナユメを使って結婚式場探しを進めた筆者としては、ゼクシィで結婚式場の絞り込みをして、ハナユメに掲載されている式場はハナユメで見学予約をすることがおすすめです

ゼクシィハナユメの両方併用には、メリットもデメリットもありますので、本当に困った際に併用することをおすすめします。筆者のおすすめは断然ハナユメなので、結婚式場探しに迷っている人は、ぜひハナユメで式場探しをしてみてください

最後に

今回は、ゼクシィハナユメの共通点と違い、どっちがおすすめかを筆者の体験談や口コミ評判を踏まえてご紹介しました。

ゼクシィハナユメはどちらも結婚式場情報サイト。使い方は人それぞれですが、賢く利用するのがおすすめです。

筆者のおすすめはハナユメで、さらにハナユメ相談デスクを利用するのが結婚式選びで後悔しないための第一歩だと思っています。自分たちで探すのも良いですが、結婚式場探しのプロに1度提案を受けてみるのも新鮮で楽しいですよ

もしも結婚式場探しで迷っているのであれば、ゼクシィハナユメで探す前に、ハナユメ相談デスクのような結婚式場相談カウンターを利用してみるのがおすすめです。まずはお近くの相談カウンターに行ってみましょう。

ハナユメキャンペーン実施中


10月31日まで!

今ならブライダルフェア・見学予約で最大40,000円の商品券(電子マネー)が全員もらえる

 

まずは30秒で簡単登録!

ゼクシィハナユメのお役立ち情報まとめ

ハナユメのお役立ち情報

ハナユメで海外挙式は探せる?!憧れのハワイ・グアム挙式が安くなる

2019年4月29日
ハナユメ 京都 前撮り

ハナユメフォトの京都前撮り【口コミ評価を徹底調査】沖縄・関東・名古屋の前撮りスポットは?

2019年4月18日
ブラフェス

ブラフェス東京に参加【口コミ評価を徹底調査】ハナユメ主催のウエディングイベント

2019年4月14日

【総合評価95点】ハナユメが結婚式場探しに最適な7つの理由|人気の口コミ評判も徹底調査

2019年4月12日

【心配】ハナユメって本当に最悪なの?悪い評判・クレームを調査

2019年4月6日

ハナユメ割の仕組みを解説!どうして100万円以上お得になるの?割引条件や口コミ情報まとめ

2019年3月30日
ハナユメ

【2019年12月】ハナユメキャンペーン実施中!ブライダルフェア参加で商品券プレゼント

2019年3月26日
ハナユメ

ハナユメ相談カウンター【口コミ評価を調査】結婚式場探しにベストな理由

2019年3月25日

ゼクシィのお役立ち情報

ゼクシィ花嫁割の仕組みを解説!割引特典や適用条件は?デメリットも詳しく紹介

2019年4月28日

【2019年12月】ゼクシィキャンペーン情報|商品券の受け取り条件|最大40,000円貰える

2019年4月24日

ゼクシィ相談カウンターに行くべき?デメリットと口コミ評判を調査|特典や見積もりは貰える?

2019年4月21日
ゼクシィフェスタ

【2019年更新】ゼクシィフェスタの様子を大公開|来場特典と参加レポート

2019年4月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。